ワンピース考察

ルフィがビッグマムに渡した玉手箱の元々の中身となぜ爆発したか調査【ワンピース考察】

ホールケーキアイランド編でひとつのターニングポイントとなった「玉手箱」。

みなさんはこの玉手箱が何なのか、そしてどうやってビッグ・マムの手に渡ったのか、そしてその後どうなったかを覚えていますか?

今回は、そんな玉手箱について振り返ってみましょう。

 

 

\【アニメ】ワンピースの最新話を無料で視聴する方法は以下!/

>>【アニメ】ワンピースの無料視聴はこちら<<

★速報★【映画】ワンピース スタンピードで「ひとつなぎの大秘宝」の正体が?!

>>ワンピース スタンピードのネタバレはこちら<<

 

▼ワノ国を無料で視聴する方法!見逃しても大丈夫!▼

[quads id=3]

玉手箱とは?

ぷに助
ぷに助
 そもそもどんなものだっけ? 

ぱちぇこ
ぱちぇこ
 リュウグウ王国のものなんだっけ? 

魚人島に代々伝わる「伝説の宝箱」です。

その中身は、「伝説の丸薬」でしたが、10年以上前にホーディ・ジョーンズによって抜き取られ、「E・S(エネルギーステロイド)」として新魚人海賊団が服用していました。

E・Sは、一粒飲むことに戦闘力をはじめとする力を倍々に増強させることができる薬で、「狂薬」とも呼ばれていました。しかし、その副作用として命が削り取られ、実際にE・Sを乱用していた新魚人海賊団の一部は、老人のような姿となっていました。

このE・Sに似たような薬物が、実は以前にも登場しています。

それが、アラバスタ編で登場した「豪水」です。これらは、アラバスタ王国の精鋭部隊「ツメゲリ部隊」が服用していたもので、服用することで一時的な戦闘力を得ますが、命が削られるという副作用があります。

水中のリュウグウ王国に対し、砂漠のアラバスタ王国と正反対の位置づけである国同士であるにも関わらず、似た性質をもつ危険な薬を有していたことは、作品における大きな伏線ではないのでしょうか。

また、飲んだ者が人間が魚人かで効果・副作用が変わる可能性はありますが、副作用の大きさでいうとアラバスタ王国の「豪水」のほうが強力であり、薬品としての位置づけは、E・Sと呼ばれていた丸薬よりも、高いと考えられます。

[quads id=3]

宝箱がなぜビッグ・マムの手に?

ぷに助
ぷに助
 う~んと…。 

ぱちぇこ
ぱちぇこ
 ルフィ経由だっけかな? 

宝箱に関しては、元々リュウグウ王国のネプチューンが所有していました。しかしその後、魚人島の窮地を救った麦わらの一味に財宝とともに譲渡します。

しかし、リュウグウ王国からビッグ・マムへのみかじめである、お菓子をルフィが食べてしまったこと(実際はリュウグウ王国がお菓子を用意できなかったこと)に対する、ッグ・マムの怒りを治めるため、ルフィはその他の財宝とともに、ビッグ・マムに譲ってしまったのでした

ビッグ・マムはルフィの思惑通り、怒りを魚人島からルフィへ向け、その怒りもリュウグウ王国の宝箱が手に入ったことである程度治まっていました。

ビッグ・マムは無類の「宝箱好き」で、その中でもリュウグウ王国の「玉手箱」については、中身は知らなくとも、その存在をずっと知っており、手に入れたがっていた様子でした。

また、玉手箱について興味をもっていたのはビッグ・マムだけではなかったようで、騒動のさなかでは、どさくさに紛れて様々な人物が玉手箱を狙っていました。その中には、CP0のステューシーの姿も。

また、宝箱を前にしたステューシーは中身をスクープさせろという世界経済新聞社社長「モルガンズ」に対して、「いいわ」と答えています。

そのため、世界政府もその玉手箱の中身を「知らない」もしくは「知っているが隠そうとしているわけではない」ということが垣間見えます。

しかし、もしステューシーがすでに中身を知っているのであれば、その場でモルガンズに伝えるはずですので、「世界政府も宝箱の中身を知らない」という説が有力でしょう。つまりは、「E・Sとされた伝説の丸薬」の存在も世界政府は知らないことになります。

つまり、「伝説の丸薬」は、リュウグウ王国の祖先が隠し持っていた、世界政府に対抗するための隠し玉、ともとることができますが、その中身は身内であるホーディによって盗まれてしまったわけですから、そこまで厳重に管理されていた、というわけでもなさそうです

[quads id=3]

宝箱はその後どうなった?

ぷに助
ぷに助
 ホーディに中身は抜き取られていたわけだから…。 

ぱちぇこ
ぱちぇこ
 あれ?何が入ってたんだっけ? 

ホーディによって、玉手箱の中の丸薬が盗まれたのち、空となった玉手箱には、次に泥棒が現れたら痛い目にあわせたやろうと思った右大臣によって箱いっぱいに爆薬が詰め込まれました

そのため、箱を開けると大爆発が起こります

玉手箱をもルフィらに渡してしまったネプチューンたちは、玉手箱を返却してもらおうとしますが、時すでにおそし、ルフィの手からビッグ・マムの元へと玉手箱は譲渡されてしましました。

そしてホールケーキアイランド編では、騒動のさなか、玉手箱の中身を奪おうとする者たちによって落下し、大爆発を引き起こしました

この大爆発によるケーキ城の倒壊が、島から逃走しようとするルフィらの追い風となったのです。

右大臣やネプチューン王は、玉手箱がビッグ・マムの元で爆発してしまった際、それがルフィからビッグ・マムへの罠だと判断されないかを心配していましたが、結果、この爆発によってルフィたちは救われることとなります

しかし、爆発の原因が玉手箱だと分かっているステューシーがビッグ・マム海賊団にバラしたことで、ネプチューン王らが心配していた事態にはなってしまいます。

ちなみに、この場面で、モルガンズがその事実を隠そうとしていることからも、モルガンズが「麦わらびいき」であることは間違いありませんね。

本来であれば、スクープにすべき内容ですから。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

ホールケーキアイランド編でターニングポイントとなった玉手箱の爆発。あの爆発がなければ戦況はかわっていたかもしれませんね。

あのようなラッキーを引き起こすのも、やはりDのなす力なのでしょうか。

今後も、展開が楽しみですね。

【星のロミ】【漫画村.club】の詳細と危険性について


2019年6月に入り突如として出現・話題になった

  • 星のロミ
  • 漫画村.club

 

巷では漫画村の復活を喜ぶ人もいますが、実はかなり危険であることが調べてわかりました。

更にはすでに

「1ページも読み込めない」

などと言った声も上がっています。

星のロミ、漫画村.clubの実態は一体なんなのかを徹底調査しましたので、ぜひご覧ください。