ワンピース考察

空島の神官ゲダツはアラバスタ王国の兵士になった?【ワンピース考察】

今回のテーマは空島の四神官の1人「ゲダツ」についてです。

うっかりしていてどこか憎めないキャラクターのゲダツですが、実は青海に来ていることはご存知でしょうか。

そんなゲダツが、アラバスタ王国の兵士となるという噂もありますが、実際はどうなのか、調べてみました。

 

 

\【アニメ】ワンピースの最新話を無料で視聴する方法は以下!/

>>【アニメ】ワンピースの無料視聴はこちら<<

★速報★【映画】ワンピース スタンピードで「ひとつなぎの大秘宝」の正体が?!

>>ワンピース スタンピードのネタバレはこちら<<

 

▼ワノ国を無料で視聴する方法!見逃しても大丈夫!▼

[quads id=3]

ゲダツとは?

ぷに助
ぷに助
 うっかり!の人ね。 

ぱちぇこ
ぱちぇこ
 そう、うっかり過ぎて自滅した人。 

空島「スカイピア」に君臨した神「エネル」の部下であり、四神官の1人です。

空島とは…

空中にある島全般を指します。
空島は1つではなく、多くの島が存在しているようで、本編の「空島編」は主に「スカイピア」での冒険を指します。

空中に存在している理由は島によって異なるようで、スカイピアの場合は白々海という雲で満たされた海に浮かぶ「島雲」でできています。

エネルや神官と戦った「アッパーヤード」が近くにあり、このアッパーヤードは400年前に地上から飛ばされてきた島です。

アッパーヤードの先住民は「シャンディア」と呼ばれる住人が住んでおり、一時はスカイピアの住人と衝突していたものの、現在は和解しているようです。

悪魔の実の能力は有しておらず、覇気は見聞色(心網)を会得しています

アッパーヤードにて罪人を裁く四つの試練のうちの「沼の試練」を担っていました。
エリア内に「沼雲」という底なし沼のような性質を持つ雲をしかけており、そこに足を踏み入れると沈んでしまいます。
沈んでしまったところをゲダツによって仕留められるか、そのまま沼の底に沈んで窒息死します。

手袋や靴底に雲貝が仕込んであることで、空を飛ぶことができます。
また、格闘術を使えるようで、他の神官に比べて体術に長けています。

さらには、ひじに「噴風貝(ジェットダイアル)」も仕込んでおり、この勢いを利用して凄まじいパンチを繰り出すことができます。

[quads id=3]

ゲダツのその後は?

ぷに助
ぷに助
 青海にきているんだよね? 

ぱちぇこ
ぱちぇこ
 よく考えたらすごいよねえ。 

エネル失脚後、他の神官は雲流しの刑に処されていましたが、ゲダツについては戦いのなかで沼雲に頭からつっこんでおり、自滅されたものと判断されていました。
しかしその後、沼雲さえもつっきり、青海にまでたどり着いていることが扉絵連載で判明しています。

しかも、巡り巡ってある王国と繋がります

それにしても、青海まで落ちてたんこぶひとつ…カイドウ並の身体の強度ですね。

ゲダツは沼雲から落ちた先で「穴掘り男 ゴロー」なる人物と出会います。ゲダツはゴローと交流するなかで「おれは青海の番長になる事にした」と宣言します。

この番長というのが、何を指すのかはわかりませんが、ゲダツは宣言どおり、ゴローと穴を掘るにつれであった「土番長のモグラ」を倒し、温泉を掘り当て、さらには「森番長の猿」を倒してその温泉を任せます。

そしてさらにモグラに任せて穴を掘り進めると、とある王国にでました。

それが、なんと「アラバスタ王国」だったのです。さらにはゴローがトトの弟でコーザの叔父であることが判明しました。

モグラはさらに仕事をすすめ、ゲダツらの温泉とアラバスタ王国を結ぶトンネルを整備しました。そのトンネルの移動手段となったのが、アラバスタ編でも登場したカニ、「ハサミ」です。

そして、ゲダツは晴れて「番長」…いや「番頭」となったのです。

[quads id=3]

アラバスタ王国の兵士に?

ぷに助
ぷに助
 なるかなあ。 

ぱちぇこ
ぱちぇこ
 まあ、ずーっと番頭ってわけでもなかろうに。 

途中で、自分がなったのが「番長」ではなく「番頭」であることに気づいたゲダツですが、さらに、その後はどうしているのでしょうか。本当の番長となるべく、戦闘の場に赴きそうな気もしますが…。

また、ネットで噂されている「アラバスタ王国の兵士となるのでは?」といわれている根拠は、ゲダツの温泉をアラバスタ王国の王女一行が訪れているためです。

イガラムやビビバロックワークスに所属していましたし、ペル・チャカもいますから、ゲダツの強さには当然気づいたはずです。

そのため、ゲダツを護衛隊としてスカウトしていてもおかしくはないでしょう。身元に関しても、コーザの叔父であるゴローとともに過ごしていたというならば安心です。

アラバスタ編ではツメゲリ部隊という戦力も「豪水」によって失っていますから、アラバスタ王国としては、少しでも戦力が欲しいところでしょう。

ビビもMr.2の情報をしっかり握っていながら、本人を前にしても気づかなかったという、うっかりしているところがあるので、ゲダツと相性がいいかもしれませんね。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

なんやかんやで青海の「番頭」となったゲダツですが、その後、本当にアラバスタ王国の兵士となったのでしょうか。

今後、世界会議編を皮切りに、アラバスタ王国の面々も活躍するでしょうから、今後の再登場に期待したいところですね。

【星のロミ】【漫画村.club】の詳細と危険性について


2019年6月に入り突如として出現・話題になった

  • 星のロミ
  • 漫画村.club

 

巷では漫画村の復活を喜ぶ人もいますが、実はかなり危険であることが調べてわかりました。

更にはすでに

「1ページも読み込めない」

などと言った声も上がっています。

星のロミ、漫画村.clubの実態は一体なんなのかを徹底調査しましたので、ぜひご覧ください。