ワンピース考察

【ワンピース考察】ビッグ・マムのお腹の中の構造がやばかった!悪魔の実の能力と強さまとめ

現在、ホールケーキアイランド編を読み返しているのですが、
初見の際は気付かなかった、ビッグ・マムのあることについて、
今回は調べてみました!

とにかく強くて、食欲がすごいビッグ・マム
そのビッグ・マムについても、改めて振り返りましょう。

 

 

\【アニメ】ワンピースの最新話を無料で視聴する方法は以下!/

>>【アニメ】ワンピースの無料視聴はこちら<<

★速報★【映画】ワンピース スタンピードで「ひとつなぎの大秘宝」の正体が?!

>>ワンピース スタンピードのネタバレはこちら<<

 

▼ワノ国を無料で視聴する方法!見逃しても大丈夫!▼

[quads id=3]

ビッグ・マムとは

ぷに助
ぷに助
 とにかく子だくさんだよね。 

ぱちぇこ
ぱちぇこ
 実は意外な人物が夫や子の可能性もあるのでは…ともいわれているよね! 

ビッグ・マムとは、海賊シャーロット・リンリンの異名です。
そのシャーロット・リンリンとは、
ビッグ・マム海賊団のボスにして女性で唯一の、4皇です。

ジンベエのタイヨウの海賊団もその傘下でした。

モットーは「来る者は拒まず、去る者は殺す」。

甘いものが大好きで、みかじめをお菓子で治めさせています。
子どものころや現在は太っていますが、
20代のころは、顔立ちが整った美人だったようです。

SBSで作者が読者のリクエストで描いてくれていますね、
いや、それにしても違いすぎる。

夫43人、息子46人、娘39人の129人家族という大所帯で、
60歳ごろまで約42年間、子供を産み続けていたというからすごいです。

[quads id=3]

ソルソルの実の能力とは?

ぷに助
ぷに助
 魂ぬかれちゃうんだよね。 

ぱちぇこ
ぱちぇこ
 ジンベイも抜かれそうになってたよね。 

ビッグ・マムは「ソルソルの実」の能力者でもあります。
ソルソルの実」とは魂(ソウル)を自由自在に操ることのでる悪魔の実。

人間から寿命を奪い、それを無機物や植物・動物に分け与えて、
ホーミーズ」を生み出すことができます。


ただし、ゲッコー・モリアのように死体を対象とはできず、
また他人の肉体へも魂を入れ込むことはできません。

もとは、幼少期のビッグ・マムを世話していた、
マザー・カルメルが能力者ですが、
失踪後、ビッグ・マムが能力者となりました。
(ビッグ・マムがマザー・カルメルごととりこんだと考えられている)

相手が自身に対して感じた「恐怖心」がトリガーとなるため、
強靭な精神力で臆さないものからは寿命が奪えないという弱点を持ちます。

[quads id=3]

ビッグ・マムの強さ

ぷに助
ぷに助
 子どものころから桁外れの強さだったんだよね。 

ぱちぇこ
ぱちぇこ
 悪魔の実なしでも、物理的に強いよね。 

ビッグ・マムは自身の強さも桁外れです。

4皇ですから、当たり前ではあるのですが、
ルフィのギア4も難なく片手で防ぎますし、
威国」という技では地面がえぐれています。

その強さは生まれつきともいえ、
5歳のころには巨人族の村を滅ぼしかけています。

またその残忍な性格や、
子たちをたびたび政略結婚させていることも相まって、
政府・海軍に匹敵する軍事力・経済力・権力を持っています。

カタクリをはじめ、子たちもかなりの強さですから、
個人ではわかりませんが、「ビッグ・マム海賊団」としては、
他の4皇の海賊団と比べても、かなり強いのではないでしょうか。

[quads id=3]

ビッグ・マムのお腹の構造はどうなっているのか

ぷに助
ぷに助
 お腹か~… 

ぱちぇこ
ぱちぇこ
 甘いものと、魂もたべちゃうんだっけ? 

ビッグ・マムがサンジのウエディングケーキを食した時、
口の中に墓地のようなものがあったのを覚えていますか?

ホーミーズのような顔のある木や花、
そしてゾンビのような犬が存在していましたが、
そのシーンの際、ビッグ・マムは、

死骸演舞場(ペットセメタリー)♪」と歌っていました。

特に説明もなく数コマの描写だったので、読んだ時は、
サラっと流してしまっていたのですが、
今回、これについて改めて調べてみました。

すると、「ペット・セメタリー
という映画があることがわかりました。
原作はホラー界の重鎮、スティーブン・キングです。

ペット・セメタリーのあらすじ

ペットを亡くした家族が、
裏山に埋めると、死んだはずのペットが
“別のなにか”
となって帰ってきた。
すると今度は生まれたばかりの息子が亡くなり、
受け止めきれない母親は…。

ビッグ・マムもお菓子だけではなく、魂も食していますから
ある意味、そのおなかはその魂たちの、
墓地であるということなのでしょうか。

しかし、同名映画のあらすじを考えると、
食された魂は、ビッグ・マムに取り込まれることなくそこに存在し、
まだ持ち主のもとへ帰る可能性もありますね

ただ、気になるのはゾンビのような犬の存在
ソルソルの実では死体に魂をうつすことはできないとあるので、
あれはホーミーズではないような…

また同じ歌で、「ねぇ、マザー♪感じる?」というフレーズから、
マザー・カルメルを食べてしまったという事実を、
頭ではわかっておらずとも、本能的に感じ取っていて、
それが無意識に歌詞となって表れているのでは…という意見もあります。

ビッグ・マムのおなかには、
まだ秘密が隠されていそうですね。

まとめ

今回調べていて、ビッグ・マムのおなかの構造は、
ルフィとも共通するところがあるのでは?という意見もみつけました。

  1. 食によって体型がすぐに変わる
  2. 人よりもエネルギーの消化スピードが速い

上記2点が、その根拠らしいのですが、
確かにホールケーキアイランド編では、
お互い、その特異体質の描写がよくされていますよね。

もちろん、体の大きさがまったく違う二人ですが、
確かに似ている特徴ですね。
今後、二人の類似性についても触れられるのでしょうか。

なかにはルフィの祖母説(ガープの元奥さん)もでていますが、
さすがに可能性は低いかなあとは思います。

【星のロミ】【漫画村.club】の詳細と危険性について


2019年6月に入り突如として出現・話題になった

  • 星のロミ
  • 漫画村.club

 

巷では漫画村の復活を喜ぶ人もいますが、実はかなり危険であることが調べてわかりました。

更にはすでに

「1ページも読み込めない」

などと言った声も上がっています。

星のロミ、漫画村.clubの実態は一体なんなのかを徹底調査しましたので、ぜひご覧ください。